AMOMAたんぽぽコーヒーの口コミ情報

 

いつもはそこまで飲みたくないのに、妊娠して医者にカフェインを避けるように指示されてから、皮肉にも妙に飲みたくなってしまいました。そんな折に、産婦人科の待合室で読んだ雑誌でAMOMA社のたんぽぽコーヒーが取り上げられており、家に帰ってから即座に注文しました。

 

コーヒーとお茶の間を取ったような味と匂いで、さすがにコーヒーそのものという感じではなかったのですが、ずっとずっとコーヒーを飲みたかったので、本当に大満足でした。

 

妊娠期間中はもちろん、赤ちゃんを無事に産んでからもかなり長い間毎日飲用していました。いつの間にか1日1〜3杯は飲用していましたから、定期購入にして正解でしたね。

 

その都度通常購入していると発送料が掛かりますし、定期購入のちょっとした値引きでも本当に救われました。


 

母乳を質と出を良くするためにと、産婦人科でお医者さんにAMOMA社のたんぽぽコーヒーを推奨されたのですが、私はコーヒーが好きじゃないので結構抵抗がありました。

 

それでもものは試しという事で、お医者さんに何カップ分か貰ったのですが、いざ飲んでみるとコーヒーよりも癖が少なかったので、自分でも買ってみる事に決めました。

 

友達の間では「たんぽぽコーヒーなんてあんまり意味ない」という評価になっていたのですが、AMOMA社のものを飲んでいる人は誰もいなかったので、きっとそのせいだと思います。

 

我が子が生まれてからも継続して飲んでいますが、お医者さんが言っていた通り、母乳が良く出ますし、無理なく母乳メインで育てていく事が出来そうです。


 

授乳のために出来る事はないかと考えていたところ、ちょうど雑誌でAMOMA社のたんぽぽコーヒーの記事を発見しました。

 

コーヒーが大好きだった私にとっては、コーヒーを飲んでいるような気分になれるという事がとても魅力的に映りましたし、母乳の質や出を良くしてくれるようなので、すぐに定期便で買う事に決めました。

 

飲用していたらすぐにハマってしまい、初めは我が子のためにと考えて飲んでいたのに、出産する頃には自分が楽しむために飲用するようになっていました。でも、そのおかげでストレスがかなり軽減されていたと思うので結果オーライです。

 

私は、豆乳と混ぜてソイラテにするのが特に好きです。味や匂いがかなりコーヒーに似ていて、淹れるのも保存するのも容易ですから、かなり重宝しています。出産してからも継続して飲用していくつもりです。


 

ブレイクしながら質を向上させる↓↓